休憩時間の自由利用の適用除外許可申請書

スポンサーリンク
休憩時間の自由利用の 適用除外許可申請書-
休憩時間の自由利用の 適用除外許可申請書-

労働基準法の休憩時間に関する規定

 労働基準法に基づいて使用者は①労働者に休憩を与えなければならない②休憩時間は一斉に与えなければならない。③労働時間は自由に与えなければならない。③休憩時間を自由に利用させなければならない。
 特殊の事情がある事業については、その必要避くべからず限度で、厚生労働省れで別段の定めができるとされています。

居宅介護事業での休憩の取らせ方

 居宅訪問型保育事業については、保育者と児童が原則1対1で保育を行うものであること、その対象が障害児や深夜の保育であり休憩時でも長時間児童の元を離れることが困難であるとこなどを踏まえて休憩の自由利用を適用除外とするとされています。

休憩に関する規定の適用除外

休憩に関する規定(参考)現行の適用除外対象居宅訪問型保育事業の取り扱い
①休憩時間の付与列車等に長距離にわたり継続して乗務する運転手等適用(付与が必要)
②休憩時間一斉付与運輸交通業、商業、保健遠征業(※)等
※保育が含まれる
適用除外
③休憩時間の自由利用警察官 消防吏員等
乳児院、児童養護施設等の職員で児童と起居を共にする者(勤務態様に係る監督署の許可が必要)
児童居宅で保育を行う家庭的保育者は適用除外(1人の児童を複数人で保育する場合を除く)

休業自由利用除外許可申請書 記載例

new13

提出事由

提出期限

提出期限

 なし

 

提出書類

添付・確認書類

 休業自由利用除外許可申請書

提出先

労働基準監督署

最寄りの労働基準監督署まで

最近の投稿

健康保険・厚生年金保険 事業所関係変更(訂正)届 (1)

健康保険・厚生年金保険 事業所関係変更(訂正)届

健康保険・厚生年金保険 事業所関係変更(訂正)届 事業主(または代表者)の氏名または住所に変更があったとき事業主(またはは代表者)に変更があったとき事業主代理人の選任・解任があったとき社会保険労務士の委託・解任をしたとき事業所の電話番号に変更があったとき『昇給月』・『現物給与の種類』・『賞与の支払い月』に変更があったとき 届出をします。

健康保険・厚生年金 任意適用申請書

健康保険・厚生年金 任意適用申請書

健康保険・厚生年金 任意適用申請書 この申請書は強制適用にならない事業所(適用業種で従業員5人未満の個人経営または非適用業種の個人経営)の事業主が社会保険の加入を希望して、被保険者になる従業員の2分の1以上の同意を得て年金事務所長の認可を受けるときに提出します。

被保険者賞与支払い届

被保険者賞与支払い届

被保険者賞与支払い届 この届け出は、賞与が支払われた時に提出します。賃金、給料、俸給、手当、賞与その他いかなる名称であるかを問わず、労働者が労働の対償として受けるもののうち、年3回以下の支給のものをいいます。賞与・決算手当・期末手当など名称が異なっていても支払う基準に同一性があれば一帯の賞与になります。

賃金の口座振替に関する協定書と 口座振替同意書

賃金の口座振替に関する協定書と 口座振替同意書

 賃金の口座振替に関する協定書 口座振替同意書 提出事由:賃金の口座振替をするには、労働基準法による通過払いの原則の例外として、労働者の同意を得て、賃金口座振替の協定書による協定を結ぶ事が必要です。

年次有給休暇時間単位の労使協定-2

年次有給休暇時間単位の労使協定

年次有給休暇時間単位の労使協定 実際に時間単位年休を導入する場合には、就業規則の定めるところにより、労働者の過半 数で組織する労働組合または労働者の過半数を代表する者との間で、書面による協定(労 使協定)を締結する必要があります。 なお、この労使協定は所轄の労働基準監督署に届け出る必要はありません。

一般

gamepress

パスワードのリセット

プロフィール

メンバーログイン

登録

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました