はら社労士

社会保険労務士として開業いたしました。
お気軽にご連絡お願いします。

お問い合わせ

2022-04

スポンサーリンク
労働基準法

労働基準法 12条 平均賃金

労働基準法 12条 平均賃金とは 労働基準法 12条の平均賃金とは原則として、休業手当等を支給する事由が発生した日以前3ヶ月前に労働者に対して支払われた賃金をその期間の総歴日数で割り算した金額を言います。 労働基準法 12...
労働基準法

労働基準法 11条 賃金

労働基準法 11条とは 労働基準法11条は、賃金の定義について書かれていて呼び名は関係なく労働者に支払うすべてのものを言います。 Python 3 入門 + 応用 +アメリカのシリコンバレー流コードスタ...
労働基準法

労働基準法 10条 使用者

労働基準法 10条の使用者は、事業主だけでなく、事業主のために仕事をする管理監督者も労働基準法上の使用者に含まれます。
労働基準法

労働基準法 9条 労働者

労働基準法 9条の労働者とは職業に関係なく事業所や事務所に使用され賃金支払われる者を言います。
労働契約

民法 成人年齢引き下げ

民法 成人年齢引き下げとは 令和4年の4月から民法(4条)では成人年齢が18歳に引き下げられています。それに伴って労働基準法でも18歳、19歳が労働契約を結ぶ際に法定代理人の同意が不要になります。 民法4条とは 第...
労働基準法

公民権行使の保障(7条)

公民権行使の保障とは 公民権の行使の保障とは、選挙権等の公的活動を保障するために労働者がその時間を請求した時にその活動を労働時間中に認めなければならないことを定めています。 公民権の保障 労働基準法 公民権の保障 7...
労働基準法

中間搾取の排除(6条)

中間搾取の排除とは、第三者が反復継続の意思を持って、成立または存続について関与して搾取することを禁止しています。
労働基準法

強制労働の禁止(5条)

使用者は、暴行等により不当に拘束することで、労働者の意思に反して労働を強制することを禁止しています。
労働基準法

男女同一賃金の原則(4条)

男女同一賃金の原則とは、基本7原則の一つです。使用者が女性であることを理由とした賃金についての差別が禁止されています。
労働基準法

労働基準法均等待遇

労働基準法均等待遇とは 労働基準法均等待遇は労働基準法3条に定めれられています 。使用者が労働者の国籍、信条又は社会的身分を理由として賃金、労働時間その他労働条件について差別的な取り扱いをしてはならないとった内容です。 ...
スポンサーリンク
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました