はら社労士

社会保険労務士として開業いたしました。
お気軽にご連絡お願いします。

お問い合わせ

労働基準法

労働基準法 労働基準法

労働基準法のについて発信していきます。

スポンサーリンク
基本手当

雇用保険の特定理由離職者とは!!特定理由離職者の範囲と用意する資料とは

特定理由離職者とは期間の定めがある労働契約の期間が満了したり、希望したのに更新がなかったことによって離職した方のことを言います。今回は、特定理由離職者の範囲と持参する資料をまとめました。
基本手当

雇用保険の特定受給資格者の要件とについて図解

雇用保険の特定受給資格者の要件について図解 雇用保険の特定受給資格者の要件は範囲が広く一度見ただけでは、理解しにくいので、自分でも、見返せるように、備忘録のためにまとめました。特定受給資格者は、一般受給資格者と違い離職理由が、会社側都合のため給付制限もありません。
基本手当

雇用保険の一般受資格者 待機期間と給付制限について

雇用保険の一般受給資格者 待機期間と給付制限について  雇用保険の被保険者の方が、定年、倒産、契約期間の満了等により離職し、失業中の生活を保障するための制度です。受給できる期間は、退職の原因や、被保険者として雇用保険に加入していた期間によって変わってきます。
スポンサーリンク
労働基準法

労働基準法上の賃金とは?賃金に該当するものと該当しないものとは?

労働基準法上の賃金とは?賃金に該当するものと該当しないものとは?賃金」とは賃金、給料、手 当、 賞 与 そ の 他 名 称 の 如 何 を 問 わ ず、労働の対償 と して、支払うすべてのものをい言います。給与の計算をする際に重要になるのでぜひ抑えてほしい内容です。
労働契約

労働契約を締結するときの注意点と禁止事項について

使用者と労働者の雇用保険関係は労働契約を締結することで始まります。使用者は、労働者に対して、賃金、労働時間などの労働条件を必ず明示しなければなりません。これを労働契約の絶対的記載明示事項と言います。労働契約を締結する上で注意したいことをまとめました。
労働基準法

労働基準法の労働者とは?1年の初めに基礎から労働基準法について学んでいきましょう

労働基準法の労働者とは?1年の初めに基礎から労働基準法について学んでいきます。今年も年が明けてしまいましたので、心機一転労働基準法を基礎から学び直していきます。初学者の方も学びやすい内容になっております。労働基準法を勉強中の方がおられましたら、一緒に学んでいただけたら幸いです。
1年単位の変形労働時間制

変形労働時間制の労使協定の変更・解約について 新型コロナウイルス感染症対策に伴う特例

変形労働時間制の労使協定の変更・解約について 新型コロナウイルス感染症対策に伴う特例 本来は、1年単位の変形労働時間制の労使協定は一度締結した労使協定は労使の合意があっても対象期間の途中で、あらかじめ定められた労働時間を変更したり、労使協定を解約することは出来ません。しかし、新型コロナ感染症対策を行う期間を対象期間に含む変形労働時間制を実施している事業場で、当初の計画通りに変形労働時間制を実施することが著しく困難となる場合です。
労災認定

労働災害の認定基準が改正されたので、ざっくりおさらいをします。

 労災の認定基準が改正されたので、おさらいをしていきます。今回の認定基準の改正では、労働時間と労働時間以外の負荷要因を総合評価して労災認定することが明確化される事が追加されました。その他にも労働時間の負荷要因の見直しがされました。
限定社員

様々な限定社員の就業規則規定例(地域限定社員、勤務時間限定社員、職務限定社員)

働き方改革によってさまざまな働き方が言われるようになりました。就業規則や労働契約で限定されているところ以外のところでは通常の正社員と同じ扱いをしなければなりません。今回は、地域限定社員、職務限定社員、短時間勤務の正社員の就業規則規定例について、まとめました。
限定社員

地域限定社員制度の導入の流れ(制度導入篇)

地域限定社員制度の導入の流れ(制度導入篇)育児や介護の為に転勤が困難な場合などの理由によって就業の継続が困難になる場合があります。そのようなことがないように色々な働き方を確保する取り組みがされています。制度の導入をご検討ください。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました