はら社労士

社会保険労務士として開業いたしました。
お気軽にご連絡お願いします。

お問い合わせ

労働時間

スポンサーリンク
育児に関する制度

育児休業制度 雇用環境整備編

育児休業制度 雇用環境整備編 育児休業制度 雇用環境整備編です。令和4年10月から育児休業制度が変わるのに当たって令和4年4月から育児休業を取得やすいように個別周知等の措置を講じる義務が追加されています。 育児休業を取得し...
1ヶ月単位の変形労働時間制

労働基準法 32条の2 1ヶ月単位の変形労働時間制

労働基準法 32条の2 1ヶ月単位の変形労働時間制 労働基準法 32条の2 1ヶ月単位の変形労働時間制とは、1ヶ月以内の一定の期間を平均して40時間又は44時間を超えて労働させることができる制度です。この制度を採用するには、労使協...
労働基準法

労働基準法 32条

労働基準法 32条 労働時間 労働基準法 32条では、労働時間の原則、1週間に40時間、1日に休憩時間を除いて8時間を超えて労働させてはならないということが書かれています。 労働基準法 32条 労働時間 条...
スポンサーリンク
労働基準法

労働基準法 27条

労働基準法 27条 出来高払い制の補償給 労働基準法27条の出来高払いの補償給が定められていています。労働時間応じて一定の賃金は補償するように定められています。 d払いポイントGETモール 日本最大級のアウトドアレ...
労働基準法

労働基準法 26条

労働基準法 26条 労働基準法の26条は、使用者側の責任で休業した場合に従業員に支払われる休業手当について書かれています。 労働基準法 26条 条文 (休業手当)第二十六条 使用者の責に帰すべき事由による休業...
労働基準法

労働基準法 18条 強制貯金の禁止

労働基準法 18条 強制貯金の禁止 労働基準法 18条 強制貯金の禁止では、労働契約に付随して会社側が預金を管理することを禁止しています。 労働基準法 18条 強制貯蓄の禁止 条文 (強制貯金)第十八条 使...
労働基準法

労働基準法 15条 労働条件の明示

労働基準法 15条 労働条件の明示 労働基準法 15条 労働条件の明示には、絶対に明示しなければならない事(絶対的明示事項)と就業規則等で定めるときは必ず明示する事(相対的明示事項)の2種類があります。 労働基準法...
労働基準法

労働基準法 14条 2項 3項

労働基準法 14条 2項 とは 労働基準法 14条 2項では厚生労働大臣が有期労働契約の期間の満了に関する通知基準を定めることができると定められています。 労働基準法 14条 2項3項 ② 厚生労働大臣は、...
労働基準法

労働基準法 13条

労働基準法 13条 労働契約の効力 労働基準法13条では、民法の自由契約では企業側に有利な契約になってしまうため労働基準法で定める規定より低い基準の定めた場合は無効になります。 労働基準法 13条 (こ...
労働基準法

労働基準法 12条 平均賃金

労働基準法 12条 平均賃金とは 労働基準法 12条の平均賃金とは原則として、休業手当等を支給する事由が発生した日以前3ヶ月前に労働者に対して支払われた賃金をその期間の総歴日数で割り算した金額を言います。 労働基準法 12...
スポンサーリンク
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました