参考:労働契約締結時の労働条件の明示

スポンサーリンク
労働法
000481172 労働者が、希望した時はFAX、電子メール、SNSで労働条件を明示できるようになりました。

Follow me!

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました