就業規則 休暇 有給休暇 1

スポンサーリンク
有給休暇1 就業規則
有給休暇1

上を満たすと有給が取得できます

年次有給休暇の発生要件と付与日数

原則の付与日数
継続勤務年数6か月1年6か月2年6か月3年6か月4年6か月5年6か月6年6か月
付与日数10日11日12日14日16日18日20日
パートタイム労働者など、有給休暇の付与日数
  • パートタイム労働者など、所定労働日数が少ない労働者については、年次有給休暇の日数は所定
  • 所定労働時間が週30時間未満,、かつ、週所定労働日数が4日以下または年間の所定労働日数が216日以下の労働者です。

労働日数に応じて比例付与されます。

パートタイム労働者の比例付与の表
週所定労働日数1年間の所定 労働日数 6か月 1年6か月2年6か月3年6か月4年 6か月5年6か月6年 6か月
4日169日~216日7日8日9日10日12日13日15日
3日121日~ 168日5日6日6日8日9日10日11日
2日73日~ 120日3日4日4日5日6日6日7日
1日48日~ 72日 1日 2日2日2日3日3日3日

ピンク色の部分は2019年4月から義務付けられました。

Follow me!

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました