はら社労士

労務に関するご相談お待ちしております。
お気軽にご連絡お願いします。

お問い合わせ

副業 兼業 労働時間の通算

スポンサーリンク
アフィリエイト広告を利用しています。
副業 兼業 労働時間の通算 労働時間
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

副業 兼業 労働時間の通算

副業 兼業 労働時間の通算は、所定労働時間から、労働契約が行われた順番に通算し、次に、所定外労働時間を、実際に行われた順に通算します。

副業 兼業

副業 兼業は本業とは、本業とは別に二つ以上の仕事をすることを言いいます。

詳しくは副業 兼業の労働時間管理 をご覧ください。

副業 兼業の所定労働時間の計算

 所定労働時間は、労働契約の順番に通算します。所定労働時間の合計が法定労働時間を超えた場合は、後から労働契約をした使用者が割増賃金を支払います。

副業 兼業 労働時間の通算

所定労働時間とは

 所定労働時間とは、事業場の就業規則等で定められた1日あたりの労働時間をいいます。

所定外労働時間とは

 所定労働時間を超えた労働時間をいいます。

dポイントがどんどんたまる【d払いポイントGETモール】

副業 兼業の所定外労働時間の計算

  副業 兼業の所定外労働時間の計算は、発生順に通算します。

所定外労働時間の計算例1

 先に契約したA株式会社の所定労働時間5時間から通算して次に後に契約したB株式会社を通算した後に所定外労働時間は、発生順に通算します。今回の場合は、1日の法定労働時間の8時間を超えているため2時間が時間外労働です。

  • ①所定労働時間を契約順に計算する。
  • ②所定外労働時間を発生順に計算する。

所定外労働時間の例2

副業 兼業 労働時間の通算

 所定労働時間は、契約順(3時間+4時間)に計算します。

 所定外労働時間は、発生順なので、例1とは違い後に契約したB株式会社を先に計算します。(1時間+1時間)

 A株式会社の所定外労働時間が1時間法定労働時間を超えるため時間外労働になります。

最近の投稿

様々な限定社員の就業規則規定例(地域限定社員、勤務時間限定社員、職務限定社員)
年金コード検索フォーム
雇用保険 離職理由コード
労働基準法 労働条件の原則 基本7原則
労働基準法 クイズ 1

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント